バストアップにコラーゲン?その驚きの効果を検証しました

MENU

バストアップにコラーゲン?その驚きの効果を検証しました

4コマ漫画


あなたの育乳を究極サポート!バストアップサプリ検索ちゃん♪



5つの質問に回答するだけで、あなたに最高のバストを(^^)v



あなたの年齢は?






あなたのバストは何カップ?







バストアップにかける期間は?





胸をどれくらい大きくしたい?





予算は?





あなたが知っておくべきバストアップサプリ選びの鉄則!!


LPバナー


LPボタン

 

 

 

 

 

女性の中でコラーゲンというと美肌を保つために欠かせない成分というイメージを持っている人は多いでしょう。しかし美肌の他にも、バストアップに効果があるといわれると少し意外な感じがするかもしれません。

 

なぜコラーゲンがバストアップに効果ありなのかというと、乳房堤じん帯と呼ばれる所が関係しています。乳房堤じん帯とは、バストにある乳腺組織を隔てる組織で、クーパーじん帯とも呼ばれている個所です。乳房堤じん帯が頂点になって、ちょうどテントを張るような感じで広がっていっています。

 

このじん帯ですが、主成分はコラーゲンです。つまりコラーゲンを摂取すれば、クーパーじん帯が強化されます。その結果、傘がしっかりと開いた状態に乳房がなるので、ハリのあるバストアップ効果が期待できるというわけです。

 

また肌の真皮層には、コラーゲンやエラスチンといった成分が蓄えられています。コラーゲンには乳腺の発達を促進する効果があり、ひいてはバストアップの効果も期待できます。

 

さらにコラーゲンを摂取すると、女性ホルモンの分泌を促進する効果があるといわれています。女性ホルモンには、女性らしい体を構成する働きもあるので、バストアップの効果がこの側面からも期待されます。

 

もともと私たちの体内でコラーゲンはあるのですが、20歳を過ぎたあたりから減少していってしまいます。そこでバストアップをするためには、コラーゲンを外部から補っていくことも必要なわけです。